Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


07
Category: 映画   Tags: ---

バットマン ビギンズ

評価:9


知ってる人も多いと思うけど、今回はバットマン誕生秘話。
今回もネタバレ含んでますので、注意ですよ~。



大富豪の息子"ブルース・ウェイン"(クリスチャン・ベイル)は、幼い頃のトラウマへの恐怖、無力な自分に対しての怒り、
罪もない両親を殺した犯人への復讐心を抱えたまま14年という歳月を重ねてきた。
犯人の裁判を傍聴し、ついに復讐を決心するが、犯人は殺されてしまう。
その裏には、ゴッサム・シティを影で牛耳る男が関係していたのだった。
男と対面した折に、「お前は悪を知っているつもりでいるが、何も知っちゃいない」と叩き出され、悪とは一体何かを知る旅にでる。
犯罪者の心理を知るため自ら罪人となったブルースの前に、謎の人物デュカード(リーアム・ニーソン)が現われる。
ブルースはデュカードに師事して心身を鍛え、不正と闘うことを心に誓う。
そして恐怖に打ち勝つ術を手にしたとき、ラーズ・アル・グール(渡辺謙)なる男をリーダーとした“影の同盟”への入団を薦められるが・・・

と言った感じで物語は始まります。

デュカード役のリーアム・ニーソンは、スター・ウォーズEP1でクワイ・ガン役でした。
今回も弟子に心技体を叩き込む役で出てきますw
「フォースと共に」なんて事は言いませんが(言うかっw

この映画でちょっとがっかくりだったのが、渡辺謙の出番が少なかった事。悪者的な存在だった事かなw
どういう風に絡んでくるのかちょっと楽しみだったんだけどねぇ。
映画公開前はバットマンの起源を握る重要な役って話だったと思うんだけど、ちょっと違ってる気がする(;´Д`)

いい味は出してたけどねw

東洋の神秘(?)をかもし出してるというか・・・忍者が出てきたよ(;´∀`)
体術やら、隠遁術、手裏剣なんかは、アメコミ系の映画で使いやすいネタなんだろうねw

それから、モーガン・フリーマンや、ルトガー・ハウアーも出演してて豪華な顔ぶれになってるねぇ。

モーガン・フリーマンはブルースの会社の掃き溜めと言われる部署に配属されて色々な開発をしてます。
っていうか、掃き溜めならその予算はどこから出てるんだろ・・・なんて、突っ込み入れたくなるくらい、高価なものを開発してるw
で、この部署にバットマン誕生のアイテムがごっそり転がってるって訳。
スーツに羽に車に・・・ねw

それに今回のゴッサムシティで騒動の中心となったアイテム(毒薬を散布する為に使った水を気化する機械)も、ルシウス(モーガン・フリーマン)の部署の出ですw

ふと気がついたんだけど、これだけのモノを作っているのに、作業員が見当たらなかったのは気のせい?w
まさか、ルシウス一人で作ってるなんて設定じゃないでしょうねぇ?w

で、御曹子"ブルース"は、ルシウス部署で開発された様々なアイテムをバットマン用に改良していくんだけど、以外と器用なんだねぇ~
例えば戦闘用のスーツ。自分で黒く塗ってます(ぇ
バットマンが投げる手裏剣・・・自分で削って作ってました(ぉ
マスクの耳は大量注文であとで引っ付けるって言ってたし(爆

まぁまぁ、突っ込みたくなる所をぐっと抑えて、みるのがアメコミの映画ですから、楽しければ問題ないのです!
うちはアメコミの映画好きですよw


とにかく言えることは・・・


バットマンって、スパイダーマンより金掛かってrブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )
スポンサーサイト

テーマ DVDで見た映画    ジャンル 映画



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。