Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


07
Category: 映画   Tags: ---

オープン・ウォーター

評価:8

「これは実話に基づいている。」

結婚後お互いの仕事の為に休暇がなかなか取れなかったが、計画から7ヶ月も経ってようやく実現。
カリブ海に面するとあるリゾートに向かった。
しかし、折角の休暇だというのに、なかなか仕事の事が忘れられない二人。
翌朝、ツアー客で込み合うボートでダイビングに出かける。

ダイビングは約35分。

ようやく色々なしがらみから開放されて、ダイビングを満喫する二人。
その頃海上ではダイビングを十分に満喫した観光客が次々に船に戻ってきていた。
スタッフは船に戻った人を順に数え、紙にチェックを入れていく。
全ての観光客を乗せた後、船は港に向けて出発。

・・・

十分に楽しんだ二人は船に戻ろうと海面に出たものの、二人を乗せたボートは遥か彼方に。



見終わって思ったのが「現実って厳しいよね・・・」。

色々な要素が重なって起きた事故。
不運としか言いようがないけど、事故に遭う人って万に一つを引いちゃうんだろね(TдT)
最初は何かの手違いだと現実を受け入れられず、冷静に対処しようとする。
ようやく現実のものと気が付いた時には、お互いを励ます。
絶望感が濃くなってくるとお互いを罵り、最後はやはり寄り添う。

紙に書いたような流れの演出だったけど、頷けそうな気もするんだよね。

朝10時に遭難して、捜索が出されたのが翌朝。
なんていうか、丘に居ると1日なんてあっと言う間なんだろうけど、海の只中にまる1日はダメダメだよねぇ。
それでも運がある人は助かるのかな・・・

最初はシャークパニックの映画と思ってたんだけど違うくて、遭難の映画だったんだけど、
CG、スタントは使わずに本当に鮫の泳いでる所で撮影したみたい。
あんなに群れで泳いでいるものなのか・・・と思うと流石に怖いねぇ。


まぁ、強引に話をまとめると、海でも山でもそうだけど、行かなきゃ遭難しないのに(ぇ


なんとなく、後でメイキングも見てみようかなぁって作品でしたw
スポンサーサイト

テーマ DVDで見た映画    ジャンル 映画



 

Trackbacks

原題:OPEN WATER (2003)製作国:アメリカ 監督: クリス・ケンティス 製作: ローラ・ラウ 脚本: クリス・ケンティス 撮影: クリス・ケンティス、ローラ・ラウ 編集: クリス・ケンティス音楽: グレーム・レヴェル   出演: ブランチャード・ライアン、ダニエル・ト
オープン・ウォーターこ、こわい、、、だからあたしは、海は嫌いなのダイビングする人の気持ち、わからないでもないんだケド、あたしは海が怖い、、、ぁ、泳げるし、潜れますyo、、、魚なんか、ほんの小さなのはいいんだケド、ある程度大きくなると、怖い。この映画でも....

 

Comments

Editこんばんは!
echo&コメ、ありがとうございました!
あたしは海が嫌いなので、、、
実に恐ろしかったです。
またよろしくお願いしますね。
Editこんばんは^^
コメントありがとうございます^^
海嫌いなんですね・・・(;´∀`)

うちは海嫌いって訳じゃないけど、
ダイビングはやりたくなくなりました。

こちらこそまたよろしくお願いします^^ノシ

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。