Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


24
Category: 映画   Tags: ---

隣人13号

評価:8

なんだろ、普段は邦画に目が止まる事は少ないのに(大きく宣伝されているものは別)、なぜか予告編で観たいと思った作品。
原作は漫画。井上三太作。
たぶん原作はしらないと思う。でもなんとなく知ってる気もする。

2階建てのボロアパートの1階3号室に越してきた"村崎十三"が過去のトラウマから2重人格となって復讐する。

人格の表現として全く別の役者を使ってるのが◎。
"二人一役"ってやつです。
中村獅童と、小栗旬がそれぞれ、悪く強い方、弱い優しい方を演じてます。

物語の途中からどっちが"十三"なのか解からなくなるし、終わってみると色々な見方ができる映画になってるのもいいね。

獅童の演じる"十三"がすごい怖い。
声もどこかイッてる感じがすごいでてるし・・・うん、ほんと怖い。

うちとしては、ラストがなんかはっきりしない感じがするんだけど・・・
いじめられっこと、いじめっこの両方に対して同時に訴えかけようとしたからなのかなぁとか思ったりもしますし、
ここが色々な見方ができるいい部分な要素でもあるんだろうなぁと。

作者はここまで言いたい、そのあとは見た人が考えて 的な。

少し猟奇的な部分も描写されてますが、その辺り見てもOKなら人には、面白い映画だと思いますよ。

http://www.rinjin13.com/
スポンサーサイト

テーマ DVDで見た映画    ジャンル 映画



 

Comments

Edit中村獅童
中村獅童って何気に”イッチャッテル”役が多いような気がw

少し前に見た”男たちの大和”でも普段はそうでもないけど、
”キレるとヤヴァいよ”てな役だったしw

邦画といえばつい最近観たもので”有頂天ホテル”は誰にでも解るバカナカしさが面白くてなかなかのオススメ。
Edit鉄人は23号?w
隣人13号俺もみたかったwまぁ漫画の方はみたけどねー
ほんと、いろいろ考える作品かと。漫画は絵が独特なタッチなので結構分かれるかもに。

中村獅童は~やっぱ「木更津キャッツアイ」の犬山くんのイメージが今もつよいw
Edit獅童が23号!?
凪さん:
そーなんだw
"男達の大和"はみたいな~
原作本はパスしたけどw

かかさん:
原作はホント独特のタッチぽいですねぇ。
うちにはチト向かないかも。

"木更津キャッツアイ"は観てないな~

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。