Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


25
Category: 映画   Tags: ---

亡国のイージス

評価:8

劇中の先任伍長・仙石の役を真田広之が熱演しています。
彼の乗艦するイージス艦「いそかぜ」を舞台に話が展開していく感じです。
この先任伍長ってどんな階級なのかまったく解からなかったので調べてみました。
余談ですがFMOには、先任曹長って言う階級がありましたねぇ。
結構下っぱの階級だったように思いますw

で、先任伍長っていうのは、
海曹長または1等海曹の中から責任感、知識・技能、指導力などに優れた者の中から選出され、
規律などの維持、服務指導、士気の高揚、融和団結の強化などがその主な役割だそうです。
幹部クラスの1歩前みたいですね。

仙石を見てると、今時はやらない熱血っぽい印象を受けます(;´∀`)
が、そういう感じだからこそ、その後の話の変化にも違和感なく順応してるんですよね。
真田広之だから嫌味っぽさがなかったのかもしれないなぁ~
そういう意味ではベストチョイスかも。

それから、専門用語がいくつか出てたけど解説がないんで、詳しく知りたい人にはちょっと消化不良気味に思えるかも。
映画の流れからみるとごく自然な感じだけどね。
というか、そういう名前のものがある程度の認識で全然問題ないわけなんだけど。

例えば、ハープーン。
劇中では、ミサイルのことだって解かるけど、それが一体どういうものかは説明されてないです。
そういう細かいとこまで説明入れちゃうと訳のわからない映画になりそうだしねw
ちなみに、ハープーンは対艦ミサイルらしいです。
当然ながらミサイルには種類が一杯あるんだけど、ハープーンがミサイルだって解かればそれでOKってな具合ですね。


さて、少し前後しますが、映画のタイトルの亡国とは滅びようとしている国。
イージスとは、Zeusがその娘Athenaに授けたと言う万能の盾。

国としての価値が薄れてきた昨今、万能の盾に意味はあるのか・・・

と言った感じのイントロダクション。

今を生きる中で"愛国"とか"国を憂う"って考えがどれほど残っているんでしょうか?
不変じゃない平和を、戦争を知らない人達(うちを含め)は"あたりまえ"というか、戦争がないのが"普通"だと考えているはず。
他国の戦争や、紛争はあーだこーだと言うけど、結局は対岸の火事。
そんな中で、この映画が伝えようとしている(と思われる)言葉がどれほどの効果があるのか疑問に感じなくもないですが。

とりあえず、うち的にはローレ○イより、こっちのが面白く感じました。
映画としては面白いけど、それ以上でもそれ以下でもないように思います。
まぁ、最先端の技術のすごさみたいなものと、こういった邦画も少しはクオリティが上がってきたなぁとは感じましたが。
スポンサーサイト

テーマ DVDで見た映画    ジャンル 映画



 

Comments

Editなにげに
この映画も劇場で観てたりするw

内容としては”はたして現役自衛官にあんなこと出来るのか?”と
疑問ではあったけど、まあまあ”その辺は映画だからな”と割り切り
ましたw
しかしもっとイージス艦の戦闘力が見えてくるシーンがバンバン
出てくるのかなあとおもいきや、その辺はおとなしめだったね。
(そういうのをうったえる話でもなかったし。)

自衛隊が戦地もしくはそれに近い場所・状況に派遣されてるいま
他国での戦争をいつまでも傍観者として見ていられる時代では
ないとオレは思うけど、一般的にはどう考えられてるんだろうね。
声明だけとはいえ日本もテロの標的になってるし、いつ北から
ミサイル飛んでくるかもわからんのにw

しかし昔に比べて邦画もレベルアップしてるね~。
もっとも邦画を観たのはこの作品が十数年ぶりだったけどw
Editなにげになにげに
ナギさん:
ナギさんも映画好きっぽいねぇw
大多数はまだまだ傍観者だと思うよ。
まぁ、うちの言う事なんで、なんの根拠も無いわけですがw

邦画にアクションやリアリティを求めてもイイ時代に来たのかな。
先日夜遅くに、凄く昔の映画で"新幹線大爆破"(ちょっとタイトル違うかも)をやってました。
若き日の高倉健、千葉真一等そうそうたるメンバーが出てます。
3時とか4時頃にやってたんで、眠気に勝てず最後までみられませんでしたが・・・

この作品、新幹線ひかりを題材にしてますが、一応日本でのリアリティを追求したものの一つかもねw

劇中でドル換算が300円を越えてるのを見て、あ~そんな時期もあったなぁとしみじみ時代を感じました~w
Edit拝見いたします
うはあ、ここまで深く観なかった(´・ω・`)
専門用語出てきても、サラッと観てた。
でもね、原作読んでないからわかんないけど、きっと霞さんが持った感想(戦争を知らない日本人のあたり)を言いたかったのかなあって私も思って観てたよ。

韓国映画にも伍長って出てきたけど、どのぐらいの立場なのかも知らなかったし。
(;゜(エ)゜) アセアセ

$=\300なんて時代…
そんな~時代も~ああ~ったねと~♪
(昭和の香りにしてみました)

ところで、今更なんだけど、まだ霞さんて呼んでてもいいのかなぅ?w
Editto ふうちゃん
深い・・・のかなぁ(;´∀`)

ふうちゃんが同じ事思ったのなら、他にも同じく思った人も居るんだろうねぇ。
戦争を知ってる世代と、知らない世代・・・確実に後者のみの時代になりつつあるよね。

関係ない話だけど、他国のジャーナリストが書いてた。
「日本人は世界一裕福で、世界一貧しい」らしい・・・
Edit日本人は…
きっと危機が迫ったら、真っ先に混乱する国第1位かも。
お金はあっても心は貧しいって意味なのかな?
うち、お金もないですぜ。ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)
でも、私も戦争知らない世代でぬくぬくしてるし、戦争云々はおいといて、平和ボケしてるよね。
Editto ふうちゃん
色々な意味で裕福だよね。
お金、安全面、教育Etc.
そういう状況にありながら、その行動をみてると恥ずかしくなるようなの多いからねぇ。

たぶん外国のジャーナリストには理解しがたい行動なんだろうね。

平和ボケというか、そもそも戦争しらないんだから、ぼける以前の問題なのかもねw

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。