Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30
Category: 映画   Tags: ---

ブレイド3

評価:8

待望の第3弾にして、完結編・・・(´Д⊂ヽ
ウェズリー・スナイプス主演。

うちの好きなMARVEL系の作品です。

今回は孤軍奮闘してたブレイド(ウェズリー・スナイプス)のバックアップをしていた親父さん変わりのウィスラーが死んでしまいます。
それを補うように、新たな仲間が登場します。
ウィスラーの娘である、アビゲイル(ジェシカ・ビール)
元ヴァンパイアのハンニバル・キング(ライアン・レイノルズ)
二人を擁する、「ナイトウォーカー」というヴァンパイアハンター精鋭チームです。
最初は「ナイトウォーカー」を鼻で笑いつけるブレイドは、如何にもヴァンパイアハンターとしてのプライドを持った一匹狼らしさを出しててよかったんですが、あっと言う間に仲間になってるのがちょっと?とも思いました。
まぁ、ウィスラーの娘がいるって事と、危ない所を助けてもらった事実を加味してのことかなぁとも考えたりしないでもないですが。

でもって、この「ナイトウォーカー」はあっという間に壊滅近い打撃を受けてしまいます・・・
武器調達と、ヴァンパイアを壊滅させる為の新薬の為だけに出したような感じですか?w

さて、このブレイドの見せ場は、スナイプスのアクション+CGを使ったバンパイアが破壊シーンだと個人的に思っています。
まるで、ゲームの世界のように銀製のナイフやその他の武器が当たった瞬間に、雑魚ヴァンパイアが一瞬で燃え尽きるような演出っていいと思いませんか~?w
殺陣をやっても死体がジャマにならいし(ぉ
なにより、ドンドン消えていくんで、展開がスピーディな上にグロい演出もないのが( ・∀・)イイ!!
まぁ、雑魚役で出てる人は顔すら一瞬で消えるんでちょっと可愛そうな気もしないでもないですw

A「俺、ブレイド3に出たんだぜ!」
B「へぇ~すごい!どこどこ?」
A「もうすぐ、もうすぐ、3秒前、2、1・・・ココ!ハイ!消えた!」
B「・・・」

みたいなw


で、今回仲間が増える分、少しだけスナイプスの見せ場は減ってる気がしますw

その分、ジェシカ・ビール扮するアビゲイル(注 コレダーとか、小槌君グレートとかはないから・・・ま、マイナーネタですね(;´Д`))が、がんばってます。
おまけに、マイブーム中のモンスターハンター、しかもドスで登場する"弓"が主武器になってるのをみて、ちょっと注目しちゃってました。
"弓"と言っても弓道で使う弓じゃなくって、アーチェリー等のコンポジットの方です。
矢尻に何かをつける事で、副次効果が得られるようになってました。
劇中で主に使われていたのは、弱くした太陽光と同じ光を発するものが付けられてて、時限で発行するようでした。
この何かをつけて副次効果を得るって所も、まさしく"ドス"w
使いたくなってきました(爆
それから、登場シーンでは、赤子を連れたか弱い女性に扮して雑魚バンパイアを狩るなど、結構アクションもこなせそうな感じで、これから注目されそうな女優さんでした。

ハンニバル・キングはやられキャラっぽいのに、そうじゃないところが意外といえば意外です。
まぁ、パッケージに載ってるくらいだから、そう簡単にはやられはしないと思っていましたが、なんともまぁ、タフな人でしたw
でも、いまいちインパクトに欠けるような気もしますね(;´Д`)

また、敵役のヴァンパイアの始祖"ドレイク"ですが、これはもう、ヴァンパイアと呼べる代物じゃないのが、ちょっとがっくりな感じw
もうね、特撮ものの怪獣みたいな感じです(TдT)
これがヴァンパイアの始祖って・・・うーん、なんとかなりませんか~?w

さて、ちょっと話が脱線しますが、ブレイドにはヴァンパイアの血が流れているのはご存知の通りですよね。
3では説明はなかったけど、それを意味する台詞等は出てましたね。
彼は「デイ・ウォーカー」と呼ばれいています。
1から見てる人なら説明は要らないのだろうけど、3だけみると解からないんじゃないかなぁと思ったり・・・。
この「デイ・ウォーカー」は読んで字の如く、日中で歩ける事を意味します。
そうです、ヴァンパイアの天敵、太陽をモノともしないのですw
ヴァンパイアが本当にいるとしたら、えげつない設定ですよねw

ブレイドシリーズの敵さんには1からずっと同じ共通の目標があります。
それがこの「デイ・ウォーカー」になる!って事なんです。

解かりやすい目標というか、確かに目指すべき所でしょうねw

この設定は、菊池秀行の「ヴァンパイアハンター"D”」に通じるところがあります。
他にも同様な設定の作品があるのかどうか知りませんけど、当時ブレイドが見た時に、真っ先に"D"を思い出しました。
バンパイアハンター"D"では、この「デイ・ウォーカー」は「ダンピール」と呼ばれていて、最も古いバンパイア(神祖とも呼ばれていました・・たぶんw)と人間の混血だという設定でした。
華奢で長身で端正な顔立ちの美青年で表現されていた"D"はいかにも日本人受けしそうな設定で、ドラキュラ伯爵をはじめとする高貴の出をイメージしているのですが、このブレイドは、筋肉ムキムキのマッチョで、黒人。
高貴なイメージは微塵も感じません。
それもそのはずで、力強く、タフって言うのがアメコミの定番ですもんねw

で、最初にも書きましたが、"ブレイド"シリーズは今作品で完結するみたいですが、ちょっと勿体無い気もするんだよねぇ。
ようやく新メンバーが出てきたんだがら、もっと続ければいいのに・・・
"ネオ・ブレイド"どか出たら笑いそうだけどw

この手のアメコミ系作品は純粋に面白いのが多いので、見ても損は無いと思いますよ~^^

http://www.blade3.jp/
スポンサーサイト

テーマ DVDで見た映画    ジャンル 映画



 

Comments

Editはじめまして。
ブレイドは僕も大好きな作品です。
ブレイド1のクライマックスで、ブレイドが着地してフロストの名を叫ぶシーンは今でも最高のシーンだと思っています。
ブレイド3は映画館へ見に行ったのですが、正直物足りない…。
これで完結というのは勿体無いし、何らかの形で復活して欲しいですね!
Editいらっしゃいませ~
ちゃどさん:
はじめまして!
ブレイドって結構格好いいシーンが多いですよね。
回を追うごとに何でもありになってきた感じがします。

3は、ヴァンパイアを離れてパワーとパワーの激突みたいになってましたもんねぇ。

復活して欲しいですよね!
まぁでも、変なものになるなら、このまま終わっておくほうがいいのかもしれませんね~。
復活するなら原点に戻るような感じにして欲しいと思ってます( ̄ー ̄)ニヤリ

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。