Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


01
Category: H23以前 > 無双   Tags: ---

真・三国無双4 Empires (10)

「君は生き残ることができるか」


ここまでくると、ある種の罰ゲームっぽくなってきました。

それに皇帝にもなれないし・・・
(´ε`;)ウーン…初っ端に玉爾見つけてあるのになぁ(’’



と、言っても、玉爾、全く関係ないんですけどね( ゚∀゚)アハハ

そんなこんなで続きです。
孫郎、周郎を同時に失い、失意のもと政務(ボタン押すだけ)に終われながら月日を重ねていきます(ぉ

276年。
愛する孫策を追うように大喬死去(´Д⊂ヽ



馬超、貂蝉もこの年に死去(TдT)

翌277年。
孫周ニ喬の4人の最後の生き残り、小喬が没す。



さらに翌年278年には呂蒙も。



この数年で立て続けに呉の柱たる武将達が死んで逝きました。
キャラグラが変化しないから良いけど、本当はこの人達もかなりの高齢なんですよねぇ。


にしても、天寿をまっとうする三国志ってのも珍しいですよねw


で、遂に巨星が堕ちました。
282年。孫権。


って、また親父殿よりも先に、親より先に逝く子達。・゚・(ノД`)・゚・。

283年。陸遜が。



287年には代替わりした曹丕。



曹丕が没するまではそれなりに武将居たんだけどねぇ。
気がついたらチラホラになってました(;´∀`)
後を継いだのは、なんと夏候ぼう!

・・・それほどまでに、人材がいないのか(’’

と勢力図から武将を除いてみると・・・


( ̄д ̄)エー


星彩いるじゃんw

「わたし・・・器じゃないから」とか言いそうだけどw


289年。凌統が。



293年。孫尚香が。



うう、ついに呉武将全員逝ってしまわれました。・゚・(ノД`)・゚・。



なんだろ・・・この感覚・・・



( ゚д゚)ハッ!



老・三国無双かっ(ぉぃ



にしてもですよ。
孫堅。何故死なない!!不老不死!?

さては・・


人魚の肉食べたな!?




(゚⊿゚)って、そんなフリしても解からない人多いってば・・・_| ̄|○ il||li



じゃ、あれだ薬師寺天膳!


・・・いや、それもどうかと・・・




う~ん、じゃ、レスタトかな?





(゚⊿゚)このブログもグダグダだな!





(;´∀`)ま、まぁ、兎に角です。
孫堅死にませんよ・・・これって明らかに設定ミスなのでは?w
ここまで来れば何となく解かりますけど、
恐らくプレイヤー選択した武将には永遠の生が与えられるんじゃないかと。



とは思っても、ここまできたらとりあえず終焉をみないとね。
後は最後の1人が誰なのかと、皇帝位なんだけど・・・・
これだけ武将が減ってるんだから今さら皇帝もなにもないよねぇ。


とか思いつつも、世紀の大徳政を連発。
もう意地です(`・ω・´)


そして、ついに300年の大台を突破!




wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!




だめです・・・
全然感動しませんブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )アタリマエダロッ!



・・・そして、あっと言う間に306年。
それは起きました。













いまさらだおね・・・。・゚・(ノД`)・゚・。





そして、皇帝になって始めての春春を迎えました。
307年。

全国にはもう堅を含めて6人しか居ません(’’



魏が1人。呉が5人。

先ほど、チラッと書きましたが、魏の君主の事。
曹丕から代がかわって夏候ぼうがって。ね。
でも、307年時点の魏の君主は彼ではありません。

実は、夏候ぼうが死去する数年前に、うちが神の一手を講じておいたのですw
先行きないだろうーってことで、在野武将をほじりつくした時のでがらしを解雇して流したんですw
案の定夏候ぼうが逝って、跡継ぎになったのは・・・


劉 禅



m9(^Д^)



っとに、でがらし君めw

で、堅パパの所に居たのは・・・
憶えている範囲だと、孫堅、星彩、艾、鐘会かな。
後は忘れちゃいました(;´∀`)

意外にも星彩が生き残っているのが驚きでした。
星彩ってこんな所でも開発チームに愛されているんだなぁと感じる事ができましたw
うちも好きですけどね~(*´σー`)エヘヘ



ちょっと脱線します。
この星彩、曹丕が死ぬあたりまで曹丕配下の魏武将でした。
終盤は戦闘になるとかならず出張って来てましてね・・・

敵の武将は戦場からどれだけ離れていても参戦してきます。
ちょっとズルイw

で、この星彩、強いのなんのって・・・

前回プレイした時に星彩の第3武器に重量:重いを装着したんですが、そのせいで酷い目に。
こちらの軽い攻撃では仰け反りもせず反撃されるのです。
その反撃がまた痛い痛い。
自分が好きで使った武将が敵に出てくると、どれもこれも非常に苦労させられます。

まぁ、そこも面白い所なんですけどね^-^

と言う話で脱線おわりw

今回でようやく残り6名にまで絞られました。
やっと先が見えてきたって感じですよね。

もう在野武将は放浪してないし、ほじっても出てこないところまで来てます。
終盤に魯粛やら、許チョやらが在野で見つかった事がありましたが、翌年春を迎えた途端にい逝っていました。

寿命を越えて見つかった武将の命は翌年の春までっぽいですw


さて、そんな訳で、次回はいよいよクライマックスを迎えます。
本音を言うとですね、このシナリオ、さすがにもう飽きてきました(;´Д`)

早く終わって、次やろぅと思う今日この頃ですw


長々と、グダグダなブログ読んで頂いている危篤な方々、感謝
゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:
スポンサーサイト

テーマ 真・三國無双シリーズ    ジャンル ゲーム



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。