Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


22
Category: H23以前 > クロムハウンズ   Tags: ---

クロムハウンズ(4)

すっかりごぶさたになってしまいました。
っても3日ぶりですが。

つい先日AC4(アーマードコア4)が発売されましたよね。
今うちがプレイしてる「クロムハウンズ」って、AC4の開発元である、フロムソフトウェアとセガが共同で開発した作品だってご存知でした?
だから、かなりシッカリ、しかも重厚に作られてるんですよ。
ACに登場するレイヴンとは違って、もっとミリタリー系で無骨なフォルムですが、機体構築の幅はACよりもずっと多い上に、ACの1vs1に対し、クロムハウンズは最大6vs6環境が提供されているのも特徴ですね。

プラチナコレクションに登場した今、プレイすることをお勧めしますっ!と。まぁ、宣伝しておきますw

さて、先日話していたように、5vs5の事をだらだら書いてみようと思ってます。

やっとこ形になった、と思いたいスナイパー機体と、戦艦の主砲みたいな砲台を使いたくて組んだガチゴツのヘビーガンナー機体を使ってます。
スナイパーの機体名 pan_co Type-SNで、ヘビーガンナーはtype-HG・・・あ、安直過ぎますか(、、
にしてもHGと言えばヽ(゚∀゚)ノフォーですが、彼、最近見ないよーな気がします・・・うちがTVみてないだけかな?w

さておき、うちのTypeSNは、スナイパーキャノン4本差し。
今までのプレイ・・・つってもそんなにヤッテないわけだけど・・・を元に少し調整したヤツです。
あーだこーだ言いながら機体をチマチマ触ってる訳ですが、重量と装備の微妙なバランスに軽いジレンマを起します。
積むと、足が遅くなり火力はあっても的になり、思った場所にイケナイ(たどり着けない)。
積まないと、足早いだけで火力がなく決定打に欠ける。
みたいな。
なんとなく心もとない気がして、どうしても武装が多くなりがちなんですよね。
まぁ、わずか数日で決定的な機体を作れるわけでもなく、今後も調整調整、組んではバラし、バラしては組むの繰り返しになるでしょうね。

クロムハウンズでは、武装に対して最大4つまで攻撃設定することができるよーになってます。
最初は、4本を各1本ずつ攻撃設定に入れて、一人鉄砲三段構え、いあ、四段構えにしてたんですよね。
撃ったら次のと変えるってのを4回まで繰り返せるようにねw
そうすることで、1本目のリロード時間待ちが短縮できるってすんぽーだったんです。
が、この設定では、撃ち合いになった際の避けられ率、瞬間攻撃力に問題があるんじゃないかと思うよーになったんですよね。
コクピット撃ち抜けりゃ単発でも十分攻撃力はあるとは思うんですが、言うほど簡単じゃないんですよね(;´∀`)
さらに、コクピット前に追加装甲を施してる機体も多く居ますし。
だから攻撃設定を、2本同時、2本同時、1本、1本と言う4つの設定に変えてみたわけです。

そんな形で出撃した5vs5のミッション。

ミッションの開始前にはブリーフィング時間が用意されてて、その時に作戦を立てる訳なんですが、なかなか思うような形にならないんですよ。
ここでいう思うような形ってのは、戦闘のスタイルみたいなものかな。
案は当然出るんだけど、それを実践の戦闘に繋げるってのが難しい。

フロントミッション(FMO)の時も同じような事で悩んだ記憶があるなぁ。

「構成に作戦をあわせるのか、作戦に構成をあわせるのか。」

現在いるスカッドのリーダーのZAIFREEDさん曰く、「個々の武装、機体には口はださず、楽しくやりたい。」というモットーがあるんで、前者のスタイルって事になるかな。
FMOの時のチーム、フィッシュボーンでも同じようなスタンスで戦っている事が多かったんで、うちとしては馴染みやすいスカッドだと思ってます。
やっぱりゲームなんだから楽しく、思いのままに機体を組んで使ってみたいってのがあるじゃないですか。
そうすることで結果的に負けることになっても、満足だろうと。
が、一方で、こういうPvP(プレイヤーバーサスプレイヤー)では、あまりにも勝てないと戦闘スタイルや構成に疑問が出てくる事もないとは言えないわけで。
その辺りのバランスも非常に難しくなってきますよね。
まぁ、一番大変なのはリーダーだと思いますけどね(;´Д`)
で、そういうのも含めて、色々皆で考えるゲームってのは、うちとしてはアタリなゲームだと思うんですよね。

で、うちはというと、スナイパーとして上手く機能できてないように感じてます(、、
FMOの感じがどーも抜け切っていないのが原因な気もしますが、一番大きな原因はシステム的に武器の特性や効果を理解してない事が大きいかな、と。
弾の種類と効果はもとより、通常ダメージ、熱ダメージの影響や部位破壊までのプロセスなどなど。
プレイ開始してから日数経ってないんで、解かってないのも仕方がないとは思うのだけど、早く理解する必要があるなと考えてます。
そうすることで、恐らく機体の組み方が、攻撃設定が、ガラッっと変わってくると思うんですよね。

そういう意味でも、このクロムハウンズって最初に考えていたより、ずっと奥の深いゲームだと再認識させられてます。

後、スナイパーにとって、まぁ他のRTもそうだけどエイミング技術が非常に重要な技術になってます。
エイミングってのは、簡単にいうと当てたいところに当てる技術の事を言います。
FMOとは違い、弾速が遅く、弾が目に見える為に当てたい所に当てるのが非常に難しくなってます。
止まっている敵ならある程度狙い通りにやれるんでしょうけど、大抵は動いてますからね。
敵の動きを先読みして実物よりも離れた位置に弾を撃ち、当てる。これが非常にむずかしいのです。
距離があれば、発射を見てからでも、ある程度避けられますからね。

まだこのエイミングの感覚みたいなものを解かっていないって事も、仕事が出来てないってのに直結してるんだろうなぁって思います(’’

さて、続きを書こうと思ってたんですが、
ちょっと時間がなくなってきたんで、急におわっちゃいます。

続きはまた次回書きまする(、、


ではまた(^w^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ Xbox360    ジャンル ゲーム



 

Trackbacks

全長76cmのビッグサイズ RC空母ラジコン (1/275スケール全長76cm!) 本格的なエアークラフトキャリアー(飛行機運搬船)がラジコンになりました。レーダーやライトニングロッドまで忠実に再現!ディスプレイ台付です。 飾って眺めるだけでも大満足する作りなのに、 ちゃん

 

Comments

Edit
うーん やっぱたのしそうだなあ・・・・

買って帰ろうかな~
Editto ぢょにぃ
ォオー!!(゚д゚屮)屮

つ、ついに援軍現る!?w
待ってるよ、ぢょにぃ!

つか、ぢょにぃ、久しぶりだのー。
ブログも更新されてなかったし、どうしてるのかと思ってたよ^-^b
Edit
AC4は、1VS1、2VS2、最高4人でのバトロアとかできるよ~

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。