Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


16
Category: H23以前 > クロムハウンズ   Tags: ---

クロムハウンズ(13)

ヤッターマンが実写映画化されるらしいですね。
・・・なんだかなぁw
アニメの実写化ってロクな事にならない気がするんだけど、だいじょーぶなんだろうか。
どれもシナリオに力を入れてるのかどうかしらないけど、(´ε`;)ウーン…な仕上りに思えて仕方がないんですよね。
密かにキャシャーンの戦闘シーンは格好良い感じだと思ったけど、ごく僅かしかなかったしねぇ。

まぁ、いいか。
キャスティング次第では面白くなる可能性も秘めているとは思うし。

ドロンジョってだれがやるんだろw
密かに、興味津々だったりして( ゚∀゚)アハハ

それはそうと、ヤッターマンのシンボルってグ○ゼのブリーフっぽく見えるのはうちだけ?w

とまぁ、なんだかどーでもいい書き出しで失礼しましたw
さて、本題。

第36次ネーロイムス戦争で(たしか、36次だったと思うんだけれども・・・)タラキアがあっと言う間に解体され、そして復興し、そしてまた滅亡へ。
まさしく、当時の群雄織田っぽい流れの時間短縮版な気がします(;´∀`)
ともあれ、うちは他国に属している時から鹵獲リストにある未所持パーツをほぼ全て応募していた事もあって、タラキアが滅亡する前に同国製パーツは制覇してたんですよね。
だから買えない事に対する焦りとか、落胆とか全くないんですが、前回も書いたとおり、うちより後に参入したメンツにとってば再度の滅亡はゲンナリ以外の何者でもない訳です。
さらに、巨大兵器を出現させたい一部のスカッドの心無い自己中な作戦のせいで、同国での戦闘が嫌になってた事もあり、再度の滅亡を期にメンバー総意でモルスコイへの移籍しました。

そして、この週末を使って幾つかの機体を組んで、調整してみたんで簡単に紹介。
画像がないのがやっぱり気になるんだけれども、まぁ、仕方なし><

1つは、ロマンの塊。

Klさんにコメントもらったのを参考にして、両側に2門砲を設置した機体を構築。
横並びは嫌なんだよねぇみたく言いながら、組んでみると以外と格好いいじゃまいか(*/∀\*)イヤン
このヒュージ系のキャノンを積んじゃうとどうしても足が遅くなりつつあるんで、余計なシールドは全部とっぱらって、シンプルに攻撃力UP、速度UPを図った機体にしてみました。
シャル脚(4脚)に、モル9スロコク(モルスコイ製デバイススロット9のコクピットの略w)ヒュージキャノン2門砲を2つ、軽曲射焼夷弾1門他で構成。
装弾数50オーバーなので長期戦、威嚇射撃、N破壊射撃なども十分行なえるのがいい感じ。
あと、ロマンの塊には武器選択なんて必要ないとばかりに、攻撃設定は1つだけにw
速度も120近く出てるんで前線との距離調整や、狙撃を受ける場所からの退避もさほどストレスなくこなせるのが良い感じな機体に仕上がりますた(*/∀\*)

1つは2脚、こっちもシンプルにコンセプトに従った機体として構築してみました。
電撃作戦にも使用されるって説明が気に入って選んだタラキア製2脚に、シャルの誘導ミサ1門、直射cn300を2門搭載。
速度は170KmOverで、比較的スイスイ。
エイミングも外しやすく、かなり良い感じっぽい。
ただ、振動系の武器にはめっぽう弱く、もう、踊らされる感じになっちゃうけどね。

コンセプトは、誘導ミサを軸に相手の動きを止めつつ、速度を生かして接近し、キャノンをぶち当てるってもの。
相手がソコソコ遅いと零距離射撃でズドンも狙えちゃいますよっと。

もう1つはホバー。
今週末を迎えるまでは、ホバーなんて見向きもしなかったんだけど、多脚(4脚)、2脚と立て続けに実績解除されたんで、こりゃ残るホバーとホイールも実績解除したいなーとね。
で、ホバー機は、スカウト的な位置づけでコムパスガンガン取っちゃうよ的な快足の持ち主w
一応は敵高速機のハンティング用として自分の中では位置づけてます。
持ち前の260kmの俊足を生かして、敵陣深くにあるコムパスを奪取することで、本陣突撃を見せつつ(実際にはしない)遊撃的に動くのをコンセプトにした機体。
武装は、ヒートロケット4門のみ。
ようやくサテライト気味に撃てる機体に出会った気がしますw

このヒートロケットって、続けざまに当たると予想以上に痛いのですよね。
おまけに連射可能だから、ずっばんずっばんと発射できるのが強み。

が、まぁ、難点もあって、この機体ってばボクシングでいうところのアウトボクサー。
ステップも軽やかに円の動きで攻撃するんだけど、相手の苦し紛れの1パンで脚止められて重いの貰っちゃうとかザラにあるんですよね(;´∀`)
某宮田やら、某板垣のようにヤレればいいんだけども( ゚∀゚)アハハ


とまぁ、そんな感じで、結構充実した機体構築ができて、成果もそれなりにw


そんな中、新たにスカッドメンバーが増えましたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
以前からラブコールしてたはるちゃこと、ラインハルトがクロムハウンズに参戦!
フィッシュボーンの一員で、フロントミッションにはじまり、モンスターハンター2を経て、今また、クロムハウンズで再会ですよっと。
(実は、ロストプラネットでも少し一緒したことあるんですが、一緒したうちに入らないくらいだったものだから><)


・・・・



昨夜0:30頃に参上するという、はるちゃからのメールを確認したのは、ログイン直後の21時頃の事でした。
ぢょにぃや、のすに話すと、それはもう手放しで喜んでましたよ^-^

そして、0:30。
ロビーや、ガレージにけたたましいアラート音が響いて、スカッド入隊申請書が届きました。
おっ、来た!と思いきや、まったく知らないゲーマータグ。
勿論、日本人なら拒む理由もなく、まずは入ってもらってリーダーのZAIがスカッドの方針、スタイルを簡単に説明するってことで受理。
一通り説明を聞いた後、同意していただけたようなので、ここにまた一人スカッドメンバーが増えました!
なんか良い日だ(ΦωΦ)フフフ…

ダークさんよろですよぉ^-^b

その後、待てど暮らせどはるちゃが来ないw
ぢょにぃも「ふっぉぉ~、もうだめじゃぁ、ライン来るまで耐えられん」と落ち、ポツポツとメンバーが減っていくなか。
今日は来られないのかなと思い始めた矢先、はるちゃのログインポップがあがる。


キタ━(゚∀゚)━!


ぢょにぃのログアウトから7分後の事でした>m<b

さっそくボイチャではるちゃを捕まえると、ワールドモード移行中とのこと。
うちが責任を持ってスカッドに誘導(ΦωΦ)フフフ…
そういえば、うちも、のすに誘導してもらったけど、どんな風だったかすっかり忘れててねぇ、ちぐはぐな事言ってなけりゃいいけど(;´∀`)
と、思いながら話してたんだけど、良く考えてみるとですよ、
はるちゃとボイチャするの初めてだったよーな気がする(’’

なんかお初な気がしなくて、普通に話してたよ(*´σー`)エヘヘ

たどたどしい誘導ながら、概ねあってたんでしょうね。
しっかり申請登録も届いて無事スカッドに入隊処理完了です。

一気に説明するのも大変だし、きっと百聞は一見にしかずだってことで、早々に出撃。

初のオンラインプレイの状況に、うめくはるちゃを尻目に、うちを含めいつも通り移動&戦闘する面々。
説明必要かな?と一瞬考えたんだけど、さすがフロントミッションで鍛えただけの事はある彼は、飛び込んでくる情報をパッパッと捌きはじめて、そこではるちゃの一言。

「うわ、こりゃおもしろい!」

いやぁ、これ聞いて安堵しましたさぁ(’’

流石に2時近くなってたんで、挨拶もそこそこに落ちましたけど、新たなメンバー二人を加え、ここに来てまた少し盛り上った感じがしてます( ̄ー ̄)ニヤリ


という訳では、続きはまた^-^ノシ
スポンサーサイト

テーマ Xbox360    ジャンル ゲーム



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。