Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


26
Category: 映画   Tags: ---

ショーシャンクの空に

評価:9

以前友人から借りたのだけど、結局見てなかったんで、今回あらためてw
無実の罪(妻と愛人殺し)で刑務所に送られてしまった青年アンディの20年にもおよぶ塀の中の話。
とにかくラストの意外な展開に驚きました。
何度も危ない橋を渡ってたんだけど、ラスト観るまで全然思いもしなかったですねぇ。

アンディ役はティム・ロビンス。ミスティックリバーでアカデミー賞助演男優賞を受賞してます。
ミスティック・リバー持ってるのにまだ観てないんで、ぜひ観たくなりましたよぉw

で、親友になるレッド(モーガンフリーマン)も良い味だしてますよねぇ。
そして、ついこの間ミリオンダラー・ベイビで助演男優賞を受賞。
この人に賞がないのはオカシイってずっと言われてただけに、遅すぎる獲得でしたが・・・。

以前、刑務所に関しての本を読んだ事があるんだけど、長期受刑者は看守に嫌われたら地獄らしいです。
懲罰房の話も本作に出てましたけど、アンディは拘束具は付けられてなったですが、中で運動させない
為に革で作られた拘束具をはめられる場合もあるみたいです。
この拘束具は腕を腹と、背中にまわして固定される為に全く動きが取れず、また締め上げられると
胸が圧迫されて呼吸すら辛い状態になるらいしです。
殆どの人は懲罰房と聞いただけで震え上がるような所みたい。

本作では、アンディは2ヶ月もの間、懲罰房に入れられてたけど、かなり辛そうな映像が出てましたねぇ。

それから、"施設慣れ"。
長期受刑者は何をするにも看守の許可を取る事に慣れてしまってて、外に出てからもその癖が抜けず、自由に行動ができない体になるって事なんだけど、本読んだ時にも同じように書いてましたねぇ。
レッドの方は40年間刑務所暮らしだったのだけど、40年・・・信じられないくらい長いよね。

そのレッドが仮釈放になって、アンディが言っていた場所に行くんだけど・・・良いシーンだよね。
塀の中では希望は危険だ。と言ってたレッドがアンディに会い、そして最後には自分の希望を言葉にしてます。
感動的な場面でした^^

良い映画だよね。

とりあえず、まだ観てない人は観て!オススメ!

スポンサーサイト

テーマ DVDで見た映画    ジャンル 映画



 

Comments

Editあの大どんでん返しは
かな~り昔に観て好きな映画の一本だなあ。

どんな力よりも頭の良さが生き残るのに一番重要なんじゃないかと思わされたね。
あの従順だった主人公が最後にだt・・・・・して、あんな手口でふk・・・・・・。
これ以上のネタバレはやめとこうw

ところで話変わるけどここんとこのFBはどうなん?
少しは強くなった?
闇雲に同じこと繰り返してるわけはないよね?w
Editやほぅ
FBは人がなかなか集まらずw
凪さんも来ないし、人数は7人までになってる。

だから出撃する場所も余り変化ないかな^^;
新メンバーはやっぱり統制区で拾ってこないとだめかもねw

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。