Let's go people!

色々大変な年だったなぁ・・・(’’  テンプレ替えました!


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11
Category: H23以前 > FMO   Tags: ---

スナイプ!

ナレベルが42になりました!

ォォオオー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!

実力を伴った42Lvだといいのですが・・・

今日は、普段スナをやらない人や、x8スコープ覗かない人の為にこっそりスコープの向こう側を紹介します!

x8での醍醐味はやっぱり相手から見えず、こちらからは見えると言う事ですね。
500m以下では敵味方の区別は、各ユニットにつく赤や青の枠でわかりますが、501m以上はそれが表示されません。
敵味方のユニットの判別はそれこそ機体の形だけになります。
乱戦中の501m以上の射撃は特にドキドキw
そこが面白い所でもあるんだけど。



この時の落とし穴は、隠れた位置のメカの存在ですね。
相手の損害状況がわからないので、破壊してもおかしくない数撃っても破壊できない時に、「あっ」と思う訳です。
時既に遅しで、こっちは数少ないSRFの弾を5~6発は消費してしまってるのです(><)
これが非常に痛かったりします・・・(´・ω・`)

ラジAが居ればそんな事もないんですがw


それから、狙撃位置だけど、気を付けたいのが背景。
カモフラージュもある程度重要な要素になるかもしれないけど、基本的には背景を上手く使えば、なかなか見つからなかったりします。
最もタブーなのが背景が空になる場合ですね。

600m離れていても高確率で見つかります。

501m以上はなれると、全体的に色がグレーっぽくなります。
だから、背景に選ぶのはなるべくグレーっぽい所が良いと思われます。
坂の中腹や、壁の前、建物の前、岩の前なんかがそうですね~。
RKの爆風に晒される危険もありますけどね。

また、敵からの見下ろしでは発見しにくく、逆に見上げると発見されやすいって事になります。
見下ろしの場合は、殆ど背景が地面になりますからね。

ただ、いくら背景に気を使っても、大きく動いていると見つかります。
時には動かない事もカモフラージュになっているのです。

実践ではなかなか良い位置での狙撃が難しいですけどw

また、見つかっても意に介さない位置を取るのも有効な手段の一つですね。
それを実現するのが、ジェットBPになります。


最近トンネルマップ(セクター24?)等で登山スナが居るのは、相手の攻撃手段が限定されるからなのです。
SRFもしくはRK、300m以上のMG、ARFくらいじゃないかな。
自分が奥に引っ込めば、RK以外での被弾はありませんからね。
ただし、トンネル内からの爆撃要請が意外と有効な手段だったりします!
まぁ、ラジAが居るということは、RKもあるでしょうけどw

そんな登山者の中で腕破壊されても降りてこなかったり、弾キレや腕破壊で即離脱する人にあたった場合は、本当に”ウザイ"以外の何者でもありませんw
あと、貢献値が減らないのでしょうか?未だに回線抜きも居るみたいです。(実際遭遇しました)

潔くないと言うか、女々しいと言うか、なんとも気の小さな人達ですよね。

スポンサーサイト

テーマ FrontMissionOnline    ジャンル オンラインゲーム



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。